大変遅くなりもうした・・・・m( _ _ )m
0
    こんにちは。
    胸平京子です。

    この間のスタジオは、コンボの楽譜を準備していたので、少人数ながらがんばりました。
    セッションの楽譜を準備してきてくださった方もいて、なかなかの練習風景になりました。

    で、時間が経ちすぎて、練習ブログが。。。。。。ちょいと思い出せぬ。。。。。

    これからは、書きたい人が何人いてもよいので 自由に投稿してもらってもよいかも〜 と
    思うのですが。。。。いかがでしょう。

    というわけで、終わります。

    うそです。

    ちょこっとまたいろいろお話してみたいと思います。

    好きな音楽を聴いたときのあのゾクゾク感はなぜ起るのでしょう。ときめき

    感動的な音楽を聴いたときにはなんともいえない背筋がゾクゾクする感覚を味わいますね。
    科学的に言うならば、あの瞬間には脳から快感物質であるドーパミンが分泌されていることが分かっているんですね。
    ドーパミンはおいしい食事や気持ちいい体験をしたときに分泌されるんです。
    音楽を聴いたときにこのような快感物質が分泌されるという事実はなかなか興味深いです。
    作曲家はこのことをよく知っていて、適度に予測を外しながら感情表現をコントロールしているんですね、きっと。
    単純な和声進行から、テンションと呼ばれる音を入れたりして変化をもたらしたり、突然の転調によって驚かせたり・・・。
    最後には気持ちよく終われるように主音に持ってくる。人は音楽を経験的に予測しながら聴いているものの、
    スッとそこから気持ちよく外されると感動や緊張が生まれる・・・。
    冒頭に出てきたドーパミンが脳から分泌されている瞬間ですね。

    すみません、何を言いたかったのかよくわからなくなったので終わります。(笑

    まぁ 恋愛も音楽もドキドキが大事ってことですね。
    経験が異常に少ない胸平としては えらそうには言えませんが・・・(笑

    さて、次回のリハは福島区のスタジオですよ。
    久しぶりの福島ですね。
    体験者の方がご夫婦でいらっしゃいますので、たくさんの練習参加者がくればいいなーと思います。

    よろしくねるんるん


     
    | SwingApes | 練習日記 | 23:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    トラックバック機能は終了しました。